iREX 2022 Kawasaki Robotics Kawasaki Powering your potential
VISION

グループビジョン 2030

つぎの社会へ、
信頼のこたえを

Trustworthy Solutions for the Future

Frontier New
Values
Cross
Over

iREX 2022 Presentation Movie

  1. 安全安心リモート社会

    コロナウイルスの感染拡大を機に急速に普及し、ニューノーマルな働き方として定着したリモートワーク。しかし、製造業・医療・サービスなどの現場では、依然多くの人手が必要で、作業のリモート化は困難とされています。ロボットの遠隔操縦により、そうしたエッセンシャルワークをリモート化する。そんな川崎重工が描く安全で安心なリモート社会をご紹介いたします。

    詳細はこちら
  2. 近未来モビリティ

    「近未来モビリティ」では、川崎重工が手掛ける幅広い技術の中から、ロボティクス・モビリティ・航空技術を組み合わせ、新規に開発を進めているVTOL無人機や配送ロボットを活用した未来の輸送システムの可能性をご紹介いたします。

    詳細はこちら
  3. 物流ソリューション

    新型コロナウイルス感染拡大により、爆発的に取扱量が増加した物流業界では、倉庫を中心に自動化が急速に進んでいます。川崎重工はロボットアームの汎用性に無軌道の無人搬送車による機動性を掛け合わせ、自動倉庫への入荷・出荷工程など物流の自動化・最適化をご提案いたします。

    詳細はこちら
  4. ROBO CROSS

    川崎重工は、総合ロボットメーカーとして、ロボット本体を提供するだけではなく、インテグレーションを効率化するソリューションを新たに提案いたします。ロボットの社会実装を加速し、ロボットが社会の様々なシーンのデータを取得し社会全体のデジタル化の推進力となることを目指し、最終的にはこれまでになかった価値をエンドユーザーに提供するイノベーションプラットフォーム「ROBO CROSS」を立ち上げます。

    詳細はこちら
  5. Robust Humanoid
    Platform

    人に最適化された環境で、人と共に作業を行い、人の代わりに危険な作業やきつい作業を行うためのヒューマノイドロボット開発が進んでいます。

    詳細はこちら
  6. カワサキロボット
    新製品

    産業用ロボットメーカーとして、自動車業界及び半導体業界を始めとする、これまでお世話になってきた多くのお客様や自動化を必要とするお客様へお届けする新機種をご紹介いたします。

    詳細はこちら
  7. 川崎重工×
    システムパートナー
    適用事例

    産業用ロボットのパイオニアとして50年の歴史を持つカワサキロボットは、システムパートナーとともに様々な自動化システムをお客様に提供しています。

    詳細はこちら

PICK UP CONTENTS